入院について

看護部長メッセージ

看護部長 前原太

患者さまやご家族に “笑顔” や “安心した表情” をしていただくため、誠意をもって寄り添い、あたたかく心の通うケアを提供することを看護部の理念としています。 
入院中はもちろん、退院後もその人が心豊かに安心して過ごせるように、生活のサポートに努めることが使命だと考え、日々、自己研鑽に努め、こころと技術を磨いています。

看護部長 前原 太

病棟の紹介

休憩室写真

当院には急性期中心の病棟や、社会復帰を積極的に行っている病棟など、病状に応じた下記の病棟があります。

  • 精神一般病棟(15:1)(1病棟)
  • 精神科急性期治療病棟(1病棟)
  • 特殊疾患病棟(1病棟)
  • 精神療養病棟(2病棟)
  • 認知症治療病棟「ひだまり」(1病棟)

医師、薬剤師、看護師、作業療法士、精神保健福祉士、公認心理師などの専門職種がチームを組み、患者さまの一日も早い退院に向け、チーム一丸となって、こころのこもった医療の提供に取り組んでいます。

入院に必要なもの

印鑑・保険証・限度額認定書・福祉医療受給者証 等

病室について

特別室、個室、2人部屋ご利用の場合には、次の料金が加算されます。

部屋の種類 設備 1日の利用料
特別室
(中央1階・2階・3階)
シャワーバス、トイレ、洗面台、床頭台、収納家具、
個別照明、机、椅子、ソファー兼付き添い者ベッド
3,146円(税込)
個室
(中央1階・2階・3階)
床頭台、収納家具、個別照明、椅子、トイレ、洗面台 2,101円(税込)
2人部屋
(中央1階・2階)
床頭台、収納家具、個別照明、椅子 1,056円(税込)

健康保険の適用は受けられません。

病室利用料に関しましては受付窓口または精神保健福祉士にお問い合わせください。

入院費用のお支払い

毎月末締めにて、翌月10日頃に「入院費請求書」、「小遣い明細書(契約の方)」を送付致します。
当月中に受付窓口、指定口座への振込、現金書留にてお支払い下さい。

受付窓口

  • 平日 8:30~18:30
  • 休日(外来休診日) 8:30~17:00

面会・お見舞いについて

面会時間

  • 平日 9:00〜18:30
  • 休日(外来休診日) 9:00~17:00

場所

面会室、病棟など

入院に関してのご質問

精神保健福祉士がご相談に応じます。
入院前の手続きや費用、通院の公費負担、退院後の自立した生活への支援など、あらゆる状況において患者さまが安心できるアドバイスを行っています。
心の病が生じたとき、ご本人やご家族などどなたでも結構ですので、心の病に対する心配、お悩みをお話し下さい。

退院後

安心して地域生活を継続していただくために当院では精神科訪問看護、精神科デイケア等医療的サポートを行っております。